新着
公式サイトでの言葉にガッカリしました。 NC3はオープンソースとして考えていていたのですが、公式サイトで「単に私が年齢を重ね、いつかは退職の日を迎えることから、十分に事前に準備を始めただけだとお考えください。」と言われ何か個人的なことから特定のサービスのためのツールになるようで、今までわたし的にはよいオープンソースのCMSと考え良くしようと思って公式サイトへのトラブルシュートにも投稿していたのですが、個人の将来の準備のためだったと思ったら・・・ また、個人で導入しているのを「ノラ」との表現、「むしろ、そのことによるNCのブランド毀損のほうが、圧倒的に大きなリスクだと考えています。」っていうことは、個人の使用を否定しているかのように・・・ っで、あまり個人にはお勧めできない代物になってしまったかも知れません。 ですので、個人のためのカスタマイズなんかは輪をかけるように問題あるかもしれないのでカスタマイズテーマのダウンロードは公開を閉じさせていただきます。 ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
なんか今更のはなしですが、自身テーマの考え方が誤っていたような気がします。 テーマというのは、サイトそのものをトータル的にデザインするものだったのかと最近気づきました。 個々のプラグインを使いやすいようにするのはやはりカスタマイズで行い、サイト全体を作成する際トータル的にデザインしそれをテンプレート化したものをテーマになるのではと思うようになりました。 っで、サイトデザインに合わした各プラグインのカスタマイズも一式でテーマとし提供できるようにすればよいのだと でも汎用DBなんかは、あるページではgooglemapを、あるページではtanzakuを、といった場合は個々のテーマが必要になるなあ・・・ 以前のNC2の場合は、同じモジュールでもテンプレートの設定で見え方を変更できたので、上記のような場合も対応できたのになあ・・・ できればサイトにひとつテーマを設定すれば、そのサイトのページのデザイン、およびプラグインのデザインも統一されるものがよいと思う今日この頃です。 っで、来週NCのユーザーカンファレンスがあるが、今後のNCおよびコモンズネットがどのようになっていくか楽しみです。
短冊のテーマを追加してみました。 汎用DBの一覧表示をbootstrapのThumbnailsを使用したものです。一覧表示でひとつのコンテンツをThumbnailsのタグに合わせてhtmlを吐き出すものです。 テーマを作るだけでちょっとデザイン的になります。 tanzaku2 一度ご覧ください。